マイホームの購入は注文住宅がオススメ!~暮らしを豊かに~

注文住宅と建売住宅

住宅を購入する際には、「注文住宅」や「建売住宅」といった言葉をよく聞くかと思います。しかし、それぞれの違いが分からないという方も多いでしょう。そこで注文住宅と建売住宅を比較してみました。

様々な面から注文住宅と建売住宅を比較!

模型

立地条件

建売住宅は不動産会社や住宅会社が土地を仕入れて、住宅を建てるので立地条件が良いことが多いようです。注文住宅の場合だと、土地自体は自分で見つける必要があるので、一概に立地条件が良いとは言えません。注文住宅を選ぶ際には土地選びにも注意すべきでしょう。

価格と品質

建売住宅の場合、不動産会社が独自に建築に携わっているので、比較的に少ない予算で住宅を購入することができます。ただ、品質面においては注文住宅の方が圧倒的にクオリティが高く、欠陥住宅も少ない傾向にあります。

住宅の間取り

注文住宅は住宅の間取りを1から決めることができるので、自由に設定できると言えるでしょう。一方、建売住宅は既に建築された住宅なので、間取りは物件を確認するまで分かりません。ですが、購入自体は物件見て決めることができるので、間取りにおいては双方にそれほど違いはないです。

都心と地方で選択肢を考える

当たり前の話ですが、都心だと土地代が地方に比べて非常に高いです。その為、都心で住宅を購入する際には建売住宅の方がオススメできます。ただ、地方に住宅を建てる場合には、注文住宅の方が自由度も高く、満足できる仕上がりに期待できるでしょう。

依頼する業者を厳選しよう

仮に、注文住宅を選択する場合、依頼する業者の選び方は非常に重要になってきます。満足できる住宅作りにするためにも、親身になって相談にのってくれる業者を選びましょう。

[PR]
広島で注文住宅を建てる
理想をそのまま形にできる

理想的なマイホームを実現!注文住宅が人気なワケ

一軒家

そもそも注文住宅って?

注文住宅とは、新築住宅のうち、建物の仕様・間取り・外観・内装といった住宅に関わる全ての要素を、建築依頼者が計画する建築方法のことをいいます。注文住宅を建てる場合、建築依頼者と建築会社が相談して全て決めることもあれば、その間に不動産会社が介入して住宅作りを行なうこともあります。

つみきの家

注文住宅のメリット

注文住宅の最大のメリットは、住宅の設計を全て自分で考えられる点にあります。リビングをはじめ、浴室や寝室、階層などのこだわりが実現できるので、世界に一つだけの住宅を手に入れることができます。また、狭小地や変形地でも住宅を建てることができるというのも、注文住宅の魅力の1つです。

間取り

中古という選択肢もある

注文住宅は費用が高いと悩んでいる場合、中古一戸建てという選択肢もあります。中古一戸建ては使用感が多少あるものの、物件によっては破格の値段でマイホームを手に入れることができます。また、リフォームすれば、新築同様の作りにすることも可能です。

滋賀で注文住宅を建ててもらおう

[PR]
大阪で注文住宅を建ててもらおう
優良業者をピックアップ☆

注文住宅を建てた人の声

インテリア

理想的な住宅ができた

以前より注文住宅を建てることを計画しており、ようやく業者さんにお願いすることができました。理想的な住宅ができて大変満足しています。(男性 52歳)

[PR]
大阪で好評な注文住宅メーカー
良心的な価格で施工を対応してくれる

[PR]
注文住宅探しは千葉で
良い立地で物件を探すのが失敗しないポイント

豊橋で新築住宅を購入

[PR]
大阪にある注文住宅施工業者!
最良の設計プランを提供してくれる

埼玉で注文住宅を建ててくれる! 岡山の中古一戸建てを販売中!

広告募集中